オンラインカジノ攻略日記」カテゴリーアーカイブ

オンラインカジノのボーナスの取り扱い方法

オンラインカジノのボーナスが変化する時代に

ただお金を渡しておけばいいというボーナスは、最近になって徐々に減っているのが現状です。
多くのボーナスを提供しているサイトが増えている中、オンラインカジノのボーナスを金銭ではなくフリースピンという方法で提供する場合もあります。

オンラインカジノのボーナスがフリースピンに変わった場合、ボーナスの制限というのは別の方法で付けられます。
フリースピンは無償でゲームができるメリットを持っているのですが、出金できないという問題もあるので少し厄介なところです。

フリースピンを提供するオンラインカジノが増加

金銭で提供しているオンラインカジノが今でも多く、ボーナスと言えば入金時に入れたお金と同じくらいの金額が受け取れると考えられています。
しかし、オンラインカジノとしては、お金を渡してもすぐにゲームをしないユーザーが増えてしまい、オンラインカジノの楽しみなどを理解してもらえない悩みを抱えています。

そこで一部のオンラインカジノが採用している方法が、金銭ではなくフリースピンを提供する方法です。
フリースピンは事実上ゲームを無料でプレイできる状況を作り、無料でオンラインカジノのゲームを楽しめるようにします。
利用できるのはスロットマシンに限られていますが、元々ボーナスというのはスロットマシンに使われるように作られているので、別にスロットマシン以外のゲームが遊べなくてもオンラインカジノはいいと判断しています。

フリースピンによって、オンラインカジノのゲームを無料で遊べるというメリットが得られるのはいいところでしょう。
同時に、ボーナスを大量に得られるというサービスではなく、フリースピンを大量に受け取れるというサービスがオンラインカジノで増えており、今後フリースピンが主体となる可能性もあるのです。

フリースピンのお金はオンラインカジノから出せない

フリースピンの弱点は、ボーナスの出金制限に似た問題を抱えている点です。
オンラインカジノが提供しているボーナスは、一定の金額を利用しないと出金できないという問題があります。
フリースピンも同様ですが、フリースピンの場合は絶対に出金できないように作られています。

フリースピンで得られている金額は出せないものと判断して、軍資金代わりとして利用したほうがいいでしょう。
軍資金として利用する判断を行っていれば、あまりオンラインカジノのボーナスで不満を感じることはないでしょう。
金銭の代わりに軍資金を作れるサービスをもらったと考えればいいのです。

オンラインカジノのボーナスに除外ゲームあり

オンラインカジノのボーナスを使って、スロットマシンを遊ぶ人はかなり多く、ユーザーの多くがオンラインカジノのボーナスをスロットマシンに利用しています。
スロットマシンはボーナスを利用しても問題が起こらないゲームに代表されており、スロットマシンを遊びたいと思っている人はボーナスを受け取ったほうがいいのです。

しかし、ボーナスを受け取っても利用できない除外ゲームが用意されています。
除外ゲームに該当しているゲームは遊んでしまうとボーナス没収の可能性があります。

除外ゲームに該当するオンラインカジノのゲーム

除外ゲームに該当しているゲームの多くが、オンラインカジノで的中率が高く、ハウスエッジと呼ばれるオンラインカジノ側の利益が小さくなっているゲームです。

代表的なゲームがルーレットです。
ルーレットはハウスエッジが低く、オンラインカジノ側が儲からないという理由からボーナスを利用できない除外ゲームとして扱っています。
他にもブラックジャックとバカラを除外ゲームに決めているオンラインカジノがあります。
ブラックジャックは的中率というのはそこまで高くありませんが、ボーナスを利用されると何度もゲームを遊ばれる可能性があるため、除外ゲームに入れているオンラインカジノがあります。
バカラも同様の理由で、的中しやすいことを理由としてオンラインカジノが除外ゲームに指定しています。

除外ゲームに指定されたゲームは、オンラインカジノでボーナスを受け取った際、遊んではいけないゲームとなります。
オンラインカジノで色々なゲームを楽しみたいと考える方も多くいるのは事実ですが、ボーナスというのは一部のゲームにしか使えない問題を抱えているのです。

オンラインカジノはボーナスを使えるゲームだけで遊ぼう

オンラインカジノで遊びたいと考える方は、ボーナスを使えるゲームを中心に選んでください。
ボーナスは勝手に支給される可能性が高く、オンラインカジノでボーナスを放棄しない選択肢を取っているのであれば、なおさらボーナスを利用できるゲームに挑戦したほうがいいでしょう。

オンラインカジノでボーナスを受け取った際は、スロットマシンなどのリスクが高いものの配当を多く出してくれるゲームに挑戦してください。
スロットマシンで遊んでいる分には、ボーナスを受け取っても何ら問題は起こりません。
突然ボーナスが没収されるような状況にはならないので、安心してゲームで遊べるでしょう。

運に頼らずに勝つ方法

世界的にも人気を集めているオンラインカジノは国内でも注目度が高まりつつあります。
スマートフォンさえあれば誰もがどこからでも手軽に楽しめるだけではなく、ギャンブルなので一攫千金を狙えます。
ペイアウトの高さもあり、勝利にこだわる人もいれば、一方ではなかなか勝てないと嘆いている人も。
もしかしたらオンラインカジノは勝てないのではと疑心暗鬼になる前に、実践すべきことをいくつかレクチャーしておきましょう。

オンラインカジノで儲けるために

オンラインカジノはとても手軽です。
手軽である点や高いペイアウトのおかげで勝利そのもののも簡単なのだろうと想像している人もいるようです。

確かにオンラインカジノは他のギャンブルと比べるとペイアウトがとても高いです。
ペイアウトの高さと敷居の低さから、誰もが手軽に勝利できるものだと錯覚してしまいがちなのですが、ネット環境のおかげで手軽に楽しめるとはいえ、やはりギャンブルである以上「勝負は時の運」です。
勝つこともあれば負けることもありますが、ちょっとしたことを意識するだけでオンラインカジノでの勝率を高めることができます。

賭け方を覚えよう

オンラインカジノで勝利を得るためにはいくつかの賭け方を覚えるとよいでしょう。
何も考えず、その時の気分に任せて賭けるだけでもオンラインカジノはとても楽しい遊戯ですが、貪欲に勝利を目指すのであればベット術を覚えることにより、勝率そのものを高めるだけではなく、最終的に得になることも。
勝ってはいるもののいざと言う時に負けてしまって損をしている人は、勝率が悪いのではなく賭け方が悪いだけで、少し改善するだけで勝利が見えてくるのです。

マーチンゲール法

「オンラインカジノの必勝法」というよりも、ギャンブルの必勝法として比較的ポピュラーな方法がこちらです。
マーチンゲール法はとてもシンプルな手法で、「負けたら倍賭ける」だけです。
勝った瞬間、負けた分を取り戻せます。
プレイも勝率が2分の1に近いものを選ぶことにより、いずれは勝てるものです。

適当に賭けていると買った時に限ってあまり賭けていなかったり、逆に負けた時に限ってかなり賭けていたというケースも多いのですが、マーチンゲール法は常に一定のルールで賭けるので、一度の勝利でそれまでの敗北をチャラにしてくれます。
比較的リスクの低い方法なので、覚えておくとよいでしょう。

バーレー法

マーチンゲール法とは逆の考え方となるのがバーレー法です。
マーチンゲール法は負けたら次に倍を賭けることにより、勝利によって「損失補填」が可能な賭け方です。

一方のバーレー法は勝利したら倍賭けていく手法です。
つまり、勝利した際の利益を多く狙う手法で、短時間でも大きな利益を狙える手法です。
リスクを恐れずに、大きな勝利を狙いたいのであれば、この手法はとても有効ですが、どこで「勝ち逃げ」するのかを考えることも大切です。

モンテカルロ法

オンラインカジノを楽しむのであればこの手法も是非覚えておくべき手法です。
モンテカルロ法とはリスクが低いことで知られています。
マーチンゲール法やバーレー法はそれぞれシンプルでありながら、特徴的な賭け方なので初心者でも分かりやすいのですが、モンテカルロ法に関しては少々計算が面倒です。
数列を何かにメモしながら行うことで、ローリスクで勝利を狙えます。

「モンテカルロ」というネーミングが、実はこの手法によってモンテカルロのカジノを倒産させたからという都市伝説もありますが、実践することで納得できる賭け方です。

ココモ法

ココモ法は配当3倍以上のギャンブルンに有効な手法なので、オンラインカジノでも大きな配当を狙いたいのであれば覚えておくとよいでしょう。
負けた場合に前2回の賭け分を足し、勝つまで続ける手法です。
勝つまで続けることになるので資金力も必要ですが、裏を返せば勝利したその瞬間に大きな利益を得られると確定しているとも言えます。

手法としてはマーチンゲール法を応用した形になり、3倍遊戯の勝率を含めるとかなりの「大穴狙い」とも言えますが、大勝利を目指すのであればこちらの手法は有効です。

ダランベール法

フランスの数学博士が生み出したとされる手法です。
決して難しいものではなく、もしかしたら「ダランベール法」だとは気付かずに実践している人も多いかもしれません。
まずは自分の一定の金額を設定し、勝利したら減らし、負けたら増やすというものです。

増減は一定数に設定することで敗北のリスクを減らすだけではなく、勝利の際のリターンもそれなりのものになります。

まとめ

オンラインカジノは何も考えずに遊戯を楽しむのも良いのですが、勝利にこだわるのであればある程度賭け方も覚えておくべきです。
勝負は時の運ですが、賭け方次第で勝利した時に大きな利益を得たり、それまでの敗北を一気に覆すこともできますので、これらを覚えてオンラインカジノに挑むだけでも結果は変わってくるのです。

現在進行形で人気のギャンブル

今、オンラインカジノがとても人気を博しています。
パチンコや競馬などのギャンブル好きな人にも愛好者はたくさんいますが、それを上回るくらいに、ギャンブルに縁の薄かった人達がプレイするようになっています。
しかも、サラリーマンの人が結構いるのですが、オンラインカジノの魅力は、一体何処にあるのでしょうか?

手軽にスマホでプレイできること

手軽にスマホでプレイできる

まず、ゲームをスマホでできることが挙げられます。
オンラインギャンブルなので、インターネットが繋がる所であれば、場所の制約が少ないのですが、今では、パソコンでなければ、オンラインカジノでプレイすることができませんでした。
しかし、スマホに対応したオンラインカジノサイトが増えてきたのです。

スマホは、今では誰もが持っているネットツールです。
これさえあれば、インターネットが繋がっていれば、場所を気にせずにプレイすることができる手軽さがあるのです。

オンラインカジノはギャンブル!

オンラインカジノは、ギャンブルなので、勝てば配当金が戻ってきます。
そのためにプレイヤーは、楽しむことよりも、稼ぐことを目的にしている人も少なくありません。
最近のサラリーマンは、年収が増えるよりも減っていく傾向があります。
そうなると、どうしても副収入を求めようとするのですが、小遣い稼ぎのために、オンラインカジノに目を向けているのかもしれません。

競馬等とはまるで違うペイアウト率

競馬等とはまるで違うペイアウト率

小遣い稼ぎをするにしても、オンラインカジノは、やはりギャンブル。
必ずしも勝てるわけではありません。
負けて損をすることもあります。
それでもカジノに興じるのは、ペイアウト率の高さも起因しています。

ペイアウト率とは、掛け金総額に対する配当金の率です。
オンラインカジノのペイアウト率は、なんと95%~99%を誇っています。
ちなみに国内のギャンブルの競馬や競輪、ボート等のペイアウト率は、85%程度と言われています。
宝くじになると、60%程度ではないでしょうか。

そのことを考えると、いかにオンラインカジノのペイアウト率が高いことか。

カジノの勝てるパターンを知ること

しかし、いくら高いペイアウト率を誇っていても、負けることも数多くあります。
したがって、オンラインカジノで儲けるためには、それぞれのゲームで勝つためのテクニックを知っておくことが重要です。
100%勝てるパターンをわけではありませんが、負ける確立をいかに減らしていくかが、ポイントです。

オンラインカジノにも、カードゲーム、ルーレット、スロットと言った各種ギャンブルゲームがありますが、それぞれの勝てるテクニックなり、パターンを身に付けることです。

ブラックジャック

カードゲームの中でも、根強い人気を誇っているのが、ブラックジャックです。
このゲームは、プレイヤーとディーラー1対1の勝負をしますが、手持ち2枚から始めて、合計数字が21に近い方が勝ちとなるルールとなっています。
手持ちのカード合計が21にほど遠かったなら、ディーラーに対して、追加のかーどを求めることができます。
これで21を越えてしまったなら、プレイヤーの負けとなるのです。
そのためにいかにカードを追加するかどうかを先読みすることが、勝敗の分かれ道となります。

ブラックジャックの場合は、勝つためのテクニックとして、ベーシックストラテジーという攻略法があります。
自分のカードとディーラーのカードの組み合わせパターンを睨みながら限り勝つ確率を高めていく手法です。
この他にも、高度なテクニックがありますが、まずは少額から始めて、勝ち癖を付けていくことです。

ルーレット

ルーレットもカジノでは、定番中の定番のギャンブル。
ルーレットには、大きく2種類のパターンがあります。
1~36、0の数字ポケットがあるヨーロピアンスタイル。
1~36、0、00のアメリカンスタイル。
どれも、高速に回転しているルーレットのどの数字ポケットに球が入るかを予想するシンプルなギャンブルです。

しかし、チップをどの数字に配置して当たる確率を高めていくかが大事です。
チップを分散配置させて、当たる確率を高める上では、マーチンゲール、ダ
ランベール法という手法が有名です。
中には、90%を越える確率で勝てるテクニックもあります。

チップを配置するエリアは、3倍配当となるダズンベットやカラムベットと呼ばれるエリア。
勝つためのタイミングは、3回同じエリアの数字ポケットに球が入った時です。
ルーレットは、ある意味、確率論的な攻め方で、勝つパターンを作ることができます。

自分に合うテクニックでゲームを選ぶこと

自分に合うテクニックでゲームを選ぶ

オンラインカジノには、他にもバカラ、ポーカー等のカードゲームやスロットがあります。
早い展開でコインを失うこともあれば、一気に高い配当金を稼ぐことがこともあります。
しかし、一進一退しながらでも確実に勝てるためのテクニックをマスターして、始めて小遣い稼ぎとして、オンラインカジノが生きていくのかもしれません。

一年中いつでも億万長者になれるチャンス

オンラインカジノというギャンブルについて

オンラインカジノというギャンブルについて

オンラインカジノは、ギャンブルの中でもとても魅力的なギャンブルです。インターネットのオンライン上でそのまま楽しめるギャンブルであり、お金を賭けて、実際にプレイをする事が出来ます。
競馬やパチンコのように、お店や開催場所に行く必要がなく、自宅にいながら、カジノの臨場感を楽しむ事ができます。スロットやルーレットなどで、運を試してみる方法もあれば、ブラックジャックやポーカーなどのように戦略を駆使して、手堅く勝つ方法もあります。

オンラインカジノといっても、色んなゲームが多彩に用意されていて、好きなゲームで楽しめます。そのゲームの種類は数百種類にも上ります。
オンラインカジノは、どのギャンブルよりも賞金額が大きいことでも知られています。パチンコやスロットなどは、数十万円程度しか稼ぐことが出来ませんが、オンラインカジノに関しては、その賞金額は、数億円にも上ります。
一瞬にして大金持ちになることもありますし、還元率は宝くじよりも高いので、それだけチャンスに溢れています。
とても魅力的なギャンブルなので、これから始めたい人にもぜひおすすめできます。

オンラインカジノはいつでもできる

いつでも遊べるのがオンラインカジノの最大の魅力です。
オンラインカジノは、インターネット環境さえあれば、パソコンや手持ちのスマホで、いつでもプレイが出来てしまいます。このため、忙しい方でも、自宅や移動中、カフェなどでもいつでも楽しめてしまいます。
ギャンブルをしていると、つい熱中してしまいますが、いつでも出来る事から、先ほどの負けを取り戻したいというときも、何度もプレイが出来てしまいます。
ストレス発散にも、とてもおすすめです。

オンラインカジノは、店舗がないカジノですので、わざわざお店に通う必要性がありません。交通費などもかかりませんし、登録をするためのお金も無料となっています。
年齢制限はあるものの、いつでも手軽に登録をして遊べるので、そういった面でも魅力的です。

24時間365日出来るオンラインカジノ

24時間365日出来るオンラインカジノ

オンラインカジノは、本場のカジノとは違い、営業時間などがありません。24時間営業を行っており、さらに休業日などもありません。このため、プレイヤーが自分の好きな時間帯にゲームを楽しむ事が出来るのです。24時間営業をしているので深夜の時間帯でも楽しめますし、休日や平日関係なく遊ぶことが出来ます。
オンラインカジノによっては、日本語サポートを24時間行っているところもあり、チャットなどでいつでも質問や、ヘルプを受けることが出来ます。そういった面でもとても便利になっています。

オンラインカジノの入出金方法

オンラインカジノの入出金方法ですが、電子決済サービスなどが一般的となっています。こちらはオンライン上に財布を作るようなもので、一つのアカウントで、入出金を一括で行うことが出来ますので、とても便利なサービスとなっています。
アカウントを作成すれば、お金の管理が容易いので、長くオンラインカジノを続ける場合には、ぜひアカウント作成をしておきましょう。こちらの電子決済サービスですが、以前までは「ネッテラー」などが有名でしたが、こちらのネッテラーは、ギャンブルに利用をすることが出来なくなってしまいました。現在は、「エコペイズ」「iwallet」などの電子決済システムが一般的となっています。

また、オンラインカジノによっては、入金のみとなりますが、クレジットカードやプリペイドカードを利用することが出来るカジノもあります。
オンラインカジノの入出金に関する質問も、サポートで分からない事があれば、質問をする事が出来ます。

オンラインカジノの入出金方法

オンラインカジノとイカサマ

オンラインカジノには不正があるのかどうかは、気になるところです。せっかくのお金を失ってしまいたくないので、イカサマがないギャンブルをしたいという方がほとんどだと思いますが、オンラインカジノに関しては、ライセンス制度となっており、国から許可を得て運営されています。また、第三者機関からの監査が定期的に入りますので、こちらで不正がないかどうかの監査を受けています。
不正やイカサマがあれば、そもそもライセンスを取得することは出来ませんし、監査機関からの監査で、不正があるとみなされれば、ライセンスを没収されてしまうことになります。

現在、多くのオンラインカジノがありますが、第三者機関からの監査が入っているオンラインカジノで、不正があったという報告は一つもありません。オンラインカジノを選ぶ場合に、ライセンスマークがトップページに記載されているか、また第三者機関である「イーコグラ」などの認定を受けているかどうかをチェックすることで、イカサマのサイトを避けることが出来ます。

このように、オンラインカジノは、安全性が高く、公平性がしっかりと確保されているギャンブルなのです。

オンラインカジノに関する様々な情報

今人気となっているオンラインカジノ

昨今オンラインカジノは、とても人気となっています。オンラインカジノは、古くから存在するカジノのゲームをオンライン上で遊ぶことが出来るというギャンブルになります。
本来のカジノは元々ヨーロッパではとてもメジャーであり、古くから歴史のあるギャンブルとして知られ、親しまれてきました。大人の社交場としても人々が利用をしていました。

これらのカジノがオンライン上に登場したのが、1994年でした。当時は、悪徳サイトやイカサマ業者などもたくさんありましたが、今は優良サイトが増えてきており、有名企業などもオンラインカジノの運営に乗り出しています。
オンラインカジノは、実際にリアルマネーを賭けて楽しむことが出来、さらに高額な当選金も期待できます。
オンラインカジノは、本来のランドカジノと同じように、一夜にして億万長者を目指すことも出来ますし、大きく稼いで安定してそれだけで生活をしている方も居ます。
オンラインカジノは、今は全世界に8千万人以上のプレイヤーが存在しており、大規模な市場となっています。

インターネットの普及とともに広がりを見せているオンラインカジノですが、今後もどんどん広がっていくといえるでしょう。

いつでも楽しめるギャンブル、オンラインカジノ

オンラインカジノと他のギャンブルの大きな違いとして、いつでもどこでも楽しめるという違いがあります。

通常のギャンブルは、たとえば、パチンコやスロットのように、営業時間が決められていて、直接お店に行く必要があります。
しかし、オンラインカジノはそういったことは必要がなく、自宅でいつでもパソコンで遊ぶことが出来ますし、インターネット環境さえあれば、スマートフォン、タブレットなどで手軽に遊ぶことが出来ます。
移動中や滞在先、旅先などでも遊べますし、ネットカフェなどでも遊ぶことが出来ます。
さらに時間帯も問わずに遊べますので、深夜の時間帯や、早朝、また空き時間にも手軽に遊べるのです。

オンラインカジノは、ギャンブルなので、常に勝つことが出来るとは限りません。しかし、オンラインカジノの場合いつでも遊べるので、負けをどうしても取り戻したいというときにも、いつでもプレイをすることが出来ます。
このため、それだけ勝てるチャンスも豊富にあるということになります。
オンラインカジノは、時間と場所を選ばないので、それだけ遊べる機会が多くなりますし、忙しい現代人の方も自分のスタイルで楽しめるという魅力があります。

ペイアウト率が高いオンラインカジノの魅力

オンラインカジノは、非常にペイアウト率が高く、他のギャンブルと比較しても、還元率が高いことでも知られています。
オンラインカジノのペイアウト率は、94~98%程度に保たれていて、これは本場のランドカジノと同程度のペイアウト率です。
また、全てのゲーム、そして年間を通してペイアウト率が保たれていますので、他のギャンブルをするよりも、オンラインカジノの方が勝ちやすいといえるでしょう。
パチンコや競馬のペイアウト率が75~80%、宝くじや、スポーツくじなどのペイアウト率が45~50%程度のペイアウト率であることを考えると非常に高い還元率であり、それだけプレイヤーに有利になっていることが分かります。

また、オンラインカジノは、いくつものボーナスがあります。
月初ボーナスなどもそうですし、入金額に応じて、それだけボーナスが追加で受け取ることが出来ます。
これらのボーナス分、お得にプレイが出来ますので、それだけ他のギャンブルよりも、さらにチャンスに恵まれているのです。

また、お得なイベントやプロモーションなども行われており、豪華な景品や旅行が当たることもあります。
オンラインカジノは、このように、他のギャンブルよりも圧倒的にペイアウト率が高いのもありますし、さらに豪華なプロモーションやボーナスもあるので、それだけ初心者でも勝ちやすくなっているという魅力があります。

オンラインカジノの問題点とは?

オンラインカジノは、日本で行う分には違法ではないのかという考え方があります。オンラインカジノは、現状で法律に明記されて居ないので、合法なのか違法なのか曖昧な部分があり、これらは専門家でも意見が分かれるところです。
また、日本人でオンラインカジノをプレイしていた方に逮捕者が出たということもあり、慎重に考えなければいけないという見方もあります。

しかし、オンラインカジノは、海外の業者が運営をしているということもあり、逮捕されたとしても、日本の法律だけで裁くことが出来ず、処罰はされないので、不起訴という形で終わることが多いです。
オンラインカジノは、このように、法的にグレーゾーンであるということが、今の問題点といえるでしょう。
また、オンラインカジノは、いつでも出来るということから、それだけギャンブル依存症となってしまう可能性があるのも問題と考えられています。

オンラインカジノの魅力とメリット

オンラインカジノのメリット

オンラインカジノの魅力とは?

オンラインカジノは、海外のカジノの華やかな世界をオンライン上で体験することが出来るという、画期的なギャンブルゲームです。
オンラインカジノは、鮮明なグラフィックや美しいサウンドで、最新のカジノゲームをオンライン上で手軽に楽しむ事が出来て、スリリングな体験をすることが出来るのと同時に、さらにオンラインカジノは、実際にリアルマネーを賭けて、楽しむ事が出来ます。
オンラインカジノでは、リアルマネーを賭けて、実際にギャンブルを楽しむ事が出来るので、ギャンブル好きの方が、一攫千金を狙って楽しむ事が出来るのが大きな魅力です。

また、オンラインカジノはその他のギャンブルと比較しても、非常にペイアウト率が高くなっています
そのペイアウト率は、97~98%ものペイアウト率で、それだけ多くの額がプレイヤーに還元されているといえるでしょう。
競馬やパチンコのペイアウト率が75~80%程度であることを考えても、非常にペイアウト率が高く、魅力的なギャンブルとなっています。

オンラインカジノは、副業としても、おすすめです。日本人プレイヤーの中でも安定して年収1千万円以上を稼ぐプレイヤーも存在していて、手堅く勝てるギャンブルとしても知られています。最近では、日本語対応サイトも続々と登場していて、サポートも充実していますので、日本人プレイヤーでも楽しめるようになっているのも魅力です。
英語が苦手という方でも、オンラインカジノなら、日本語対応で安心して遊ぶことが出来ます。

年中無休

年中無休のオンラインカジノ

オンラインカジノは、24時間365日、オンライン上で遊ぶことが出来ます。
かつてまでのギャンブルといえば、遊べる時間帯は営業時間内のみであり、その間に結果が出せなければ、次の営業まで待つしかありませんでした。
忙しい場合には、なかなかしたくても出来ないことも多いです。
しかし、オンラインカジノは、24時間365日、いつでもオンライン上で楽しむ事が出来るので、自分のペースで楽しむ事が出来るのです。

負けを取り戻したい…と思った時もいつでも再開をすることが出来ますし、逆に調子がいいときは、一晩中でも楽しむ事が出来ます。忙しくて、なかなか時間が取れないときも、オンライン上ならば、寝る前にも楽しめるので、現代人のライフスタイルにも合っているギャンブルです。
また、オンラインカジノは、インターネット回線さえあれば、いつでもどこでもトライできるギャンブルです。
スマートフォン、タブレットを駆使して、移動中や、滞在先でも楽しめますし、場所を問わないのが大きなメリットです。
電車の中や、休憩時間、ネットカフェでも楽しめるので、いつでも自分のスタイルで楽しめるのが魅力です。
勝ち金が大きい上に、それだけ毎日のようにチャンスがあるのですから、非常に夢が広がります。

オンラインカジノ仕組み

オンラインカジノの仕組みとは?

オンラインカジノは、インチキや詐欺のイメージがありますが、実はそういったことはほとんどありません。
今は、オンラインカジノサイトといっても、数千ものサイトが存在しています。しかし、優良サイトとされているオンラインカジノサイトは、オンラインカジノが認められている国において、正式にライセンスが発行された上で運営業者が運営をしています。
また、ソフトウェア会社が、ソフトウェアを提供し、決済会社が、プレイヤーと運営業者の間に立ち、資金の管理などを行っています。
さらに、第三者である、大手の監査機関が、抜き打ちで、オンラインカジノサイトに不正がないかどうかもチェックしています。
不正がないかどうか、イカサマがないか、プログラムが改ざんされていないかどうか、プレイヤーへのペイアウトがされているかどうかなどがチェックされていますので、オンラインカジノサイトで、もしも不正やイカサマがあれば、それはライセンスを失効してしまうことになります。
オンラインカジノサイトは、このように、厳正なチェックを受けた上で運営されていて、大手の監査機関が監査を行っているので、安全性・信頼性が確保されているといえるでしょう。

大手のオンラインカジノサイトになると、スポーツチームのスポンサーをしているような、有名企業が運営を行っています。
このため、プレイヤーも非常に安心して遊べるようなサイトがほとんどとなっています。

オンラインカジノの将来

オンラインカジノの今後

オンラインカジノは、現在全世界に8千万人ほどのプレイヤーが存在しています。
日本ではまだ馴染みがそれほどありませんが、カジノが解禁される流れとなり、今は法律的にグレーゾーンですが、今後オンラインカジノも解禁されるのではないかと予測されています。
インターネットが普及している世の中ですので今後もネットでできるオンラインカジノサイトはどんどん進化していくのではないかと考えられていますし、日本人プレイヤーも今後は増えていき、浸透していくのではないかと考えられています。

ライブゲームには注意が必要

過去のライブゲームではトラブルも

ライブゲームは10年前から導入されており、オンラインカジノが発展する途上に生まれました。初期のライブゲームはトラブルがかなり多いとされ、回線が切断し状況がわからなくなっていたこと、更には勝ち続けていると強制的に没収されてしまうなどの問題点が指摘されていました。現在では修正され、安心してプレイできるようになっています。

回線を突然切られることがあった

オンラインカジノは、ネットで接続していることでプレイできますが、ライブゲームは回線が切断されると、その時点でゲーム不成立となります。ユーザーがプレイできない状況となり、ディーラーは判断できないため不成立で、ゲーム自体は行われなかったと判定されます。お金は返してもらえますが、大きな的中が出たと思ったら、切られてしまうことがあったのです。
10年くらい前のライブゲームは、こうした当たったと思ったら切断されるケースが多々ありました。実際に切られてしまった方には、相当な利益を貰えるはずだったのに回線が切られてしまい、結果的に大きな利益を失っていることがありました。これらの問題はかなり指摘されたことで、現在のライブゲームでは行われなくなりました。

回収させるための動員が行われた

プレイヤーが勝ち続けていることは、オンラインカジノにとってマイナスになります。絶対にさせてはいけないと言われるくらい、プレイヤーを勝たせ続けるのはいいことではありません。そこでオンラインカジノ側は、回収させるための方法を使っていた時期がありました。これは別のユーザーが勝手に入って、ディーラー側を勝たせるために採用しているものです。
ユーザーは、こうした状況を見ることができず、事実上のイカサマをされていたことがあったのです。オンラインカジノのカメラが切り替わり、ゲームの状況を見づらくしている中で、20か21の数字を作るケースがありました。ブラックジャックでは、21に近いほうが勝てますが、20でもほぼ勝利することは可能です。回収するユーザーを無理矢理入れて、それからプレイさせて他のユーザーからも回収するようなことが多かったのです。
現在はこうした問題はできず、オンラインカジノは健全にプレイさせるための環境を整備しています。インチキとされていることが多くあったライブゲームも、徐々に勝ちやすいという評判が聞かれて、現在は無理をしなくてもいいゲームとなりました。

オンラインカジノでも賭け金が高くなる傾向

1ドル未満でもプレイできることは、オンラインカジノではメリットとして活用されています。ライブゲームでも同様の方法を採用することはありますが、最近は賭け金を高くする傾向にあり、比較的多くの金額を使う必要があります。多く使ってしまうことは、それだけ負担が増える可能性もあります。

25ドル以上の設定をする場合も

オンラインカジノが設定する賭け金は、最低限の数字と最大の数字が書かれています。最低の数字以上は使う必要があり、最大以上の賭け金は投入できません。オンラインカジノで用意されるゲームには、1ドルからプレイできるゲームも結構ありますが、ライブゲームに限っては25ドル以上の設定とすることが多いです。
これは人件費などの影響があるとされ、ディーラーとして仕事をする女性に支払いを多くする必要があるからです。従って多くの賭け金が使われることになり、1ドルからスタートするライブゲームはあまり無いです。25ドルは、比較的多くの金額を投入することとなりますので、当たらなければ損を繰り返して、結構お金がなくなっていることも多いです。

中には相当高いものもある

ベラジョンカジノでは、ブラックジャックごとに賭け金が変わっているので、その数字に気をつけることです。一番小さいものは1ドルでも問題ありませんが、一番高いものは50ドルも必要になってしまうので、1回でプレイするには大きすぎる金額です。1ドルでプレイできるルーレットを使えば、50回もプレイできることになりますから、ブラックジャックでここまで使ってしまうのは大きなことです。
提示されているレートは、変更することができません。ブラックジャックは高めに設定されることが多く、1ドルからプレイできるオンラインカジノはあまり無いのです。ライブゲームは、ブラックジャックをプレイする時だけ、お金の問題を頭に入れなければなりません。

安いゲームだけに集中する

ブラックジャックが苦手な方や、お金を使うことを避けたいと思っている方は、小さい賭け金でスタートできるゲームに専念します。ルーレットは1ドルからできますし、シックボーも1ドルから始められます。小さい金額で長く遊ぶことも、ライブゲームでは大事なことです。
もちろん賭け金が安いことは、他のユーザーから勝負をしていないように思われてしまいます。ただ高額な配当を狙って、小さい賭け金を入れているなら別の話で、勝負をしているように思われることもあります。

オンカジ専用とも言うべき攻略法

モンテカルロ法にはパソコンを使おう

もしモンテカルロ法を利用したいなら、パソコンを使ったほうがいいです。オンラインカジノはスマホでもプレイできる環境となりましたが、メモを取らなければならないモンテカルロ法はスマホでは難しいです。またパソコンを使っていれば、メモ帳を使って入力できるので、オンラインカジノをプレイしながらパソコン上でモンテカルロ法を活用できます。

〇パソコンのメモ帳を活用できる

パソコンを使ったほうがいい理由として、メモ帳が最初から準備されている部分です。メモ帳の機能を使えば、ペンを使わなくても普通に作業が可能となります。メモ帳に数字を入力して、外れたら数字を追加、当たったらルールに沿って消していく形を取ります。これなら簡単にモンテカルロ法を活用できますし、ルールとしても難しいことはありませんので、安心してプレイできるでしょう。
メモ帳が付けられているパソコンじゃなければ、プレイは難しくなります。スマホの場合、オンラインカジノとメモの画面を一緒にすることはできません。つまり入力したいと思う時に、また画面を切り替えなければなりませんから、パソコンのほうが便利です。処理の速さもパソコンのほうが少し有利ですから、オンラインカジノをプレイするならパソコンを使ってください。

〇パソコンの画面の前で手書きのメモを使うのもいい

どうしてもメモ帳に切り替えるのが面倒なら、パソコンの画面の前で手書きのメモを用意して、モンテカルロ法のルールを書いていきます。こちらでも使いやすいですし、むしろ手を動かしている分だけ思考力も高まるようになります。この方法はかなり使いやすいので、パソコンを使う場合でも手書きのメモを用意することも考えてほしいです。
オンラインカジノをプレイしていると、どうしてもパソコンの画面で全てを処理したくなります。実際に処理している方も多くなっていますが、処理できる範囲が小さい場合や、時間がかかってしまいます。手書きのメモを準備していれば、終わったらすぐにペンを使ってモンテカルロ法の準備ができますので、少しだけ早くできる場合もあります。
パソコンの場合は、少しだけメモを取れるようなスペースが用意されているはずです。ここでしっかりとスペースを使いつつメモを書いていれば問題ありません。オンラインカジノでは、モンテカルロ法を活用する方法をうまく考えなければなりません。メモを取りやすい方法を使うためには、どうしてもパソコンのほうが優れています。

オンラインカジノのディーラーはモンテカルロ法を知っている

ディーラー側は、色々な攻略法が使われていることも知っています。そのルールに沿ってしっかりと考えているので、オンラインカジノでは通用しないのではと考えられています。モンテカルロ法もその1つであり、初回の金額が4ドルと考えられれば、口には出しませんがモンテカルロ法を使っていると判断しています。ディーラーはなんでもお見通しなのです。

〇ディーラーはこれまでの経験からだいたいわかっている

モンテカルロ法を使っている場合は、最初の金額が必ず4ドルになります。もしくは4の倍数によってスタートするので、最初の金額を変更させたとしても、次の金額がモンテカルロ法のルールに沿って増えていくので、結果的に行っている情報がわかってしまいます。オンラインカジノのディーラーは、ある程度攻略法を理解していますので、攻略法を使って挑戦してきたかわかります。ライブゲームをプレイしているなら、その傾向をしっかりと判断してプレイしているのです。
何度も経験していることで、オンラインカジノで行われている攻略法は身を持って知っています。完全に勝たれてしまった攻略法だってわかっていますので、ディーラーはそれを判断してプレイを進めていきます。勝てないように調整したり、イカサマを行うことは全くありませんが、少しルーレットの回転数を減らすなどして、落とす場所を変えてみるなどの方法は取られます。
モンテカルロ法は、ルールがわかりやすいことで、オンラインカジノを運営しているディーラーにとってはすぐに判断できる手法です。メモを見られないのはいいですが、ベットしている方法がわかりやすいため、ある程度時間が経過すればモンテカルロ法で勝負をしているのはわかってしまいます。

〇ディーラーは口には出さず結果を出す

ディーラー側は、モンテカルロ法を使っていても通常通りにプレイしなければなりません。もし勝手なことをして、オンラインカジノに不利益が増えてしまえば、これではディーラーとして使ってもらえません。女性のディーラーは、どれだけ攻略法を使われていても、普通のプレイを続けないと駄目なのです。
もし抵抗しているのであれば、ルーレットの結果を少しだけ変化できるようにする工夫です。ボールを少し弱くしたり、ルーレットの台を弱く回転させるなどして、結果を変えている場合もあります。それでも微々たる違いですし、イカサマとは全く違うことですから、変化というわけではないと思ってください。