月別アーカイブ: 2019年12月

安定したカジノ運営に必須な要素

オンラインカジノの運営はどのような仕組みになっている?

オンラインカジノをプレイする前に、その運営がどの様になっているのかを知っておくと安心して遊ぶことが出来ます。

オンラインカジノの運営については、実は複雑な構造で、オンラインカジノの運営会社以外にも、さまざまな企業が携わっています。
まず、オンラインカジノの運営をしているのは運営会社となります。
ホームページで代表会社と書かれている企業がオンラインカジノの運営を行っており、正式にライセンスを取得しています。
しかしながら、オンラインカジノの運営会社が全てを行っているというわけではなく、ゲームの開発は、ゲームのソフトウェア会社が開発を行っています。

ソフトウェア会社として有名なのが、マイクロゲーミングやネットエントなどの企業です。
これらの企業はオンラインカジノのソフトウェアを開発しており、そしてライセンス契約を結んでいます。
大手のゲーミングソフトウェア会社ほど、クオリティが高く、そして信頼性や安全性も高くなっています。

また、オンラインカジノの決済の管理をしているのが、電子決済サービス会社の存在です。
こちらのオンライン電子決済サービスは「エコペイズ」や「アイウォレット」などがあります。
オンラインカジノとプレイヤーの間に立ち、決済の管理を行っています。
セキュリティも万全で、安全でスピーディーに決済が出来るので、大変利便性に優れたサービスとなっています。

さらに、オンラインカジノの運営に携わっているのが、外部の監査機関の存在です。
オンラインカジノの運営はライセンスを正式に取得してからも、外部の監査機関によってその公平性やペイアウト率などがチェックされています。
オンラインカジノは、このように多くの企業によって構成されているのです。

オンラインカジノで悪質なオンラインカジノの見分け方

オンラインカジノの中には悪質なオンラインカジノが存在しています。
そんな悪質なオンラインカジノを見分けるためには、いくつかの方法があります。

まずは、悪質なオンラインカジノは非常に安っぽい作りになっていることが多いです。
ホームページを見ていてもお金がかかっておらず、更新がろくになされていないということも多いです。

オンラインカジノのライセンス料は高額ですので、資金力がなければ運営をすることができません。
ホームページが安っぽいということは資金力がないことを示しており、ライセンスすら持っていない悪質なオンラインカジノの可能性が高いです。

そして、オンラインカジノの中でも悪質なオンラインカジノの場合は、運営会社の存在がどこにも載っていなかったり、あるいは規約が載っていないことも多いです。
これらが記載されていないということは怪しい企業であることも多く、規約が記載できないのは、いい加減な運営をしている証拠です。

また、オンラインカジノの中でも、誇大広告やスパム広告が目立つオンラインカジノは避けておきましょう。
そして、悪質なオンラインカジノの場合、日本語対応のカジノであるかどうかは関係がなく、日本人をターゲットにした悪質カジノもありますので、気をつけましょう。

オンラインカジノの入出金について

オンラインカジノへの入出金についてですが、最近ではカジノ側の技術が上がり、かつては散々だったクレジットカードが使えるところも増えてきています。
VISAやマスターカードが通りやすいですが、JCBやダイナースも使えるところも増えています。

そして、オンラインカジノへの決済の場合、クレジットカードは入金のみとなっていて、出金をすることができません。
そこで、決済手段として使われているのが主に「エコペイズ」といったオンライン電子決済サービスです。
これらの決済サービスは非常に便利で、入出金の両方に対応をしているだけではなく、反映も早く多くのオンラインカジノの決済を一本化スいることが出来ます。
オンラインカジノの入出金については、非常に多くの手段があり、ヴィーナスポイントや、ビットコインなどの仮想通貨に対応をしているところもだんだん増えてきています。

オンラインカジノの勝ちやすさについて

オンラインカジノは勝ちやすいギャンブルなのかという点はとても気になるところです。
オンラインカジノが勝ちやすいかどうかという点なのですが、オンラインカジノはその他のギャンブルと比較しても非常にペイアウト率が高いです。
このペイアウト率は97%以上に維持されていて、これはあらゆるギャンブルの中でも最高峰です。
こちらのオンラインカジノのペイアウト率ですが、ほぼ全てのカジノで共通していて、ランドカジノと同様もしくはそれ以上になっています。
オンラインカジノが勝ちやすい理由ですが、オンラインカジノは、店舗を持たないギャンブルですので、その分儲けをプレイヤーへと還元することが出来るというのが大きな理由となっています。