オンラインカジノの雑学」カテゴリーアーカイブ

カジノ運営の基本となる分業制度

オンラインカジノの仕組みについて

オンラインカジノの仕組みについて

オンラインカジノは誰が運営してるのか?という点は、プレイヤーなら当然気になるところです。
例えばパチンコ店ならそのパチンコ屋が営業をしていますし、競馬なら各競馬協会と胴元が存在しています。

オンラインカジノは一体誰が運営してるのかという点はあまり知られておらず、国内では馴染みがありません。
宝くじなら各都道府県や地方自治体などが運営していて、日本の公営ギャンブルなら胴元が分かりますが、オンラインカジノならそのあたりはどうなっているのだろう…と気になってしまうと思います。

そこで、世界中で人気となっている、オンラインカジノの仕組みについてから紹介していきます。
オンラインカジノ運営の仕組みを知っておくことで、不正は行われてないのかということだったり、危険ではないのかといったことなどを理解しておくことで不安なく遊ぶことが出来ます。

これから、実際にお金を賭けて遊ぶことを検討している方は是非チェックをしておきましょう。

オンラインカジノの運営について

実はオンラインカジノを運営するにあたっては、誰しもが好き勝手に運営をすることが出来るというものではありません。
オンラインカジノを運営しているのは海外の事業者になりますが、必要になってくるものが存在しています。
それは何かと言いますと「運営ライセンス」です。

この運営ライセンスは信頼の証でもあり、不正を行わないシステムが作られています。
普通にオンラインカジノが運営をしていた場合、たとえば会社が不正を行っていても確認をすることが出来ません。
このため、合法とされる国において、オンラインカジノを運営するための運営ライセンスというものが存在するのです。

元々オンラインカジノが生まれたのは1994年頃のことでしたが、この頃にオンラインカジノに運営ライセンスを発行する旨の法律が可決されました。
そして、オンラインカジノに関する法律が出来、ライセンス制度が出来たのです。

オンラインカジノを合法としている国では国が正式にライセンスを発行しており、厳しい基準をクリアした運営会社のみがこのライセンスが発行されることになっています。
ライセンスの基準はとても厳しく、不正やイカサマがあれば当然ながらライセンスが発行されることはありません。

ライセンスの取得基準とライセンス取得後

ライセンスの取得基準とライセンス取得後

オンラインカジノは国の管理下にこのように置かれていて、国の基準によってチェックされ、審査が行われています。
そして、ライセンスが発行後も、実は運営者には知らされる事なく、抜き打ちで不正を行っていないかチェックされているのです。
このため、ライセンスが発行されているオンラインカジノについては、不正やイカサマもなく、ユーザーはオンラインカジノを安心して遊ぶ事が出来るようになっています。

そして、ライセンスの取得条件は、とても厳しいのが特徴です。
ライセンスの発行基準ですが、まずは運営するにあたって運営企業の経歴・経緯なども調査されることになります。
そして現状や、更には背後関係までかなり厳しく調査されることになります。

このような厳しい審査に受かった企業だけがオンラインカジノを運営することが出来ます。
そして、ライセンスを取得後にも、実はオンラインカジノのチェックは行われていて、外部の監査機関においてしっかりとした監査が行われています。
不正やイカサマ、そしてプログラムの改ざんがあれば、即座にライセンスは没収されてしまうことになりますし、ペイアウト率なども公表されています。
したがって、安心できるカジノは、このライセンスマークと外部の監査機関からの認定を受けているので、ホームページのマークなどをチェックしましょう。

ソフトウェアの安全性も大切であること

オンラインカジノで遊ぶ事が出来るカジノは、このように運営会社がライセンスを取得しているのですが、実はソフトウェア会社の制作したゲームのについても、信頼性の高いものが使用されています。
オンラインカジノは、ゲームの製作を行っていない場合がほとんどで、ソフトウェア会社がオンラインカジノ内で遊べるゲーム制作を担当していて、契約をしています。
そしてソフトウェア会社も世界中には色んな会社が存在しており、厳しい監査を受けているのです。

プレイヤーがオンラインカジノを選ぶ際には、オンラインカジノ同様に信頼出来るソフトウェア会社を選択することが必要になってくるのです。

オンラインカジノと決済会社について

オンラインカジノと決済会社について

また、オンラインカジノは、決済会社を通してプレイヤーの決済の管理を行っています。
オンラインカジノとプレイヤーの間に、オンライン決済会社などが仲介に入り、決済の管理を行っているのです。
こちらの決済会社についても、エコペイズなどの安全性が高い電子決済サービスが使用されており、オンラインカジノにおける決済のやりとりは管理されていて、プレイヤーは安心して利用できます。

オンラインカジノがこぞって採用している入出金サービス

オンラインカジノに入金している方々は、よくエコペイズという方法を活用しています。
実際この方法には様々なメリットがあり、その主な理由は手数料です。
またクレジットカードと違って、エコペイズには出金できるメリットもあります。

電子マネーのシステムに似ている

電子マネーのシステムに似ている

エコペイズというサービスは、電子マネーに似ています。
日本で買い物をしている方は、たまにお店のセンサーに電子マネーのカードをタッチしている事もあるでしょう。
その支払いの際に、電子マネーの口座から自動的に引き出しされている訳です。

具体的には、お店で支払う前に電子マネー口座にチャージしておきます。
その際、例えば1万円をチャージしたとします。
それでお店で3,000円分の買い物をすれば、電子マネー口座から自動引き出しされて、残高は7,000円になる訳です。

エコペイズというサービスも、それとほぼ同じです。
エコペイズでカジノに入金したい時には、まずエコペイズ口座にチャージしておく必要があります。
チャージされたら、改めてカジノに入金する事になるので、最低でも入金手続きを2回実行する必要があります。

エコペイズの口座に入金する方法はどれがおすすめか

具体的にどうやってエコペイズの口座にチャージするかというと、現時点では主に4つの手段があって、ローカル入金と海外送金とエコバウチャーとポケットチェンジです。
ちなみにクレジットカードでは入金できません。

まず2つ目の海外送金ですが、色々な銀行に中継してもらう事になります。
日本の銀行とエコペイズの振込先を、色々な銀行がリレー形式で送金する事になるのです。

エコペイズの口座に入金する方法はどれがおすすめか

この海外送金という方法は、手数料は若干高めになってしまいます。
たいてい銀行手数料は数千円ほどかかりますし、エコペイズでも手数料がかかる事もあります。
また海外送金ですと、エコペイズに着金するまでに時間がかかります。
少なくとも当日中に着金するのは、少々困難です。長ければ1週間ほどかかってしまいます。

一番おすすめなのは、1つ目のローカル入金という手段です。
このローカル入金にも2つの種類があって、銀行振替と仮想通貨があります。
手数料は仮想通貨の方が低く、最低1%から利用できるのです。
それに対して銀行振替という手段は、8%前後になります。
仮想通貨は手続きもスピーディーで、たいてい1時間程度で着金が完了します。
しかし口座振替の場合は、1営業日ぐらいかかる事もあります。
上述の国際送金と比べれば、どちらも手数料が低めでスピーディーなのです。

その他にもポケットチェンジやエコバウチャーなどの手段もありますが、上述のローカル入金と比べると、やや手数料は高めになります。

エコペイズからカジノに入金する具体的な流れ

エコペイズ口座への入金が完了したら、今度はオンラインカジノに入金する事になるのです。
基本的にはカジノサイトにログインして、入金手続きを踏む事になります。

ここでは、ある有名なカジノへの入金方法を紹介します。
カジノによって入金の流れは若干異なりますが、たいていは下記の通りです。

まずはカジノにログインして、入金というボタンをクリックします。
すると次のページの左側の欄に、色々な入金方法が表示されるのです。
その中からエコペイズを選択すると、ページの右側に入金の具体額を入力するフォームが表示されますから、入金したい金額を入力します。
そして所定のボタンをクリックすると、エコペイズのログイン画面が表示されますから、ユーザー名とパスワードを入力してログインします。
すると入金する金額や番号などの具体的な情報が表示されますから、間違いない事を確認した上で、送信ボタンをクリックします。
そうすることでエコペイズ口座からカジノに入金される訳です。

決済手数料が格安というメリット

エコペイズという入金方法には色々なメリットがありますが、その1つは手数料です。
そもそもオンラインカジノに入金する手段は、何もエコペイズだけではありません。
その他にも色々な決済手段はありますが、手数料が若干高めになってしまうケースも多いです。
エコペイズは、他の決済手段よりも手数料が格安なのです。

ただし、それも利用するカジノ次第です。
一部のカジノは、エコペイズ以外の方が手数料は格安になる事もあります。

クレジットカードと違って出金できる

それとエコペイズには、出金できるメリットもあるのです。
カジノに入金したいなら、一応クレジットカードという方法もあります。
クレジットカードは、比較的スムーズに入金できるメリットはあります。
ですが残念ながら、クレジットカードは出金できません。
いわゆる返金手続きが行われる事はありませんから、カードはあくまでも「入金のみ」になるのです。

クレジットカードと違って出金できる

しかしエコペイズという手段なら、スムーズに出金する事もできます。
オンラインカジノでプレイすれば、いずれは出金する事になりますし、カードよりはエコペイズがおすすめです。

ちなみに現在は、クレジットカードではエコペイズ口座にチャージできない状態になっています。
過去にはクレジットカードで入金可能ではありましたが、色々な事情があって、現在では上述のローカル入金や海外送金などの手段に限られています。

儲けに専念できるカジノを探す方法

優良オンラインカジノとは?

優良オンラインカジノとは?

オンラインカジノと一言で言っても全てのカジノが安全に遊べるのかといえばそういった事はありません。
中には「悪質カジノ」と呼ばれるようなカジノも存在していて、こういったカジノに登録をしてしまった場合には払い戻しされなかったり、あるいは不正がまかり通っていて勝つことが出来ないというケースもあります。

しかし、新しいカジノにぜひ挑戦してみたいという方も存在しています。
そこで、まともなのかそうでないのかという点について、どのように見分ければいいのかという疑問が生じてきます。
何を基準にオンラインカジノを選ぶのかという点では、信頼出来るライセンスを所持しているかどうか、また外部の監査法人からきちんと監査を受けているかどうかという点を重視するべきです。
また、その他にも、いくつもの項目でチェックをする必要があります。

信頼性のあるライセンスを取得しているかどうか

オンラインカジノはライセンスを取得しなければ運営をすることは出来ません。
ライセンスを取得していないということは違法なサイトですのでけして登録をしてはいけません。

また、ライセンスは国によって発行基準が異なりますので、信頼性の高い国のライセンスを取得しているかどうかがポイントとなります。
イギリスやジブラルタル、マン島やマルタ共和国、フィリピンや、キュラソーなどのライセンスは信頼性が高いです。
あまり知られていない国のライセンスは信頼性が微妙ですので、手を出さないほうが賢明です。
取得の難易度によって当然、そのオンラインカジノの信頼性は変わってきます。

また、それまでの運営実績や歴史などもチェックをしましょう。
新設のオンラインカジノは実績もないので、いきなり閉鎖されてしまう可能性もあります。
さらに、運営会社の規模、そして信頼性や知名度もチェックしておきましょう。
運営会社については有名なところであれば、検索すればすぐに調べることが出来ます。

サポート力や日本語対応の有無

サポート力や日本語対応の有無

海外で評価の高いオンラインカジノもありますが、この場合語学力に問題が生じてきます。
サポートとコミュニケーションを取る機会は多いので、日本人プレイヤーが遊びやすいのはやはり日本語対応カジノです。
日本語対応があるかどうかをまずは確認してみましょう。

勿論サポート力が高いかどうかも大切なポイントです。
どのような方法で対応をしてくれるのか、具体的には何人体制で、いつの時間帯にサポートをしてくれるのかなども確かめておきましょう。
チャットサポートがなかったり、サポートで日本語が通じないというサイトは避けておく必要があります。
日本語のサポートスタッフがいて、24時間体制で、そして具体的に何名の体制でサポートがなされているかをチェックしておきましょう。

プロモーションについて

優良なオンラインカジノは、プロモーションの質と量が充実していることがほとんどです。
プロモーションのお得さはもちろんですが、内容の充実度や面白さ、そして開催される頻度や条件をチェックしておきましょう。
開催されるのはいいものの、なかなか条件を達成できない場合はクリアできないので、意味がありません。
ユーザーにとって魅力的なプロモーションイベントが随時開催されているところは優良なオンラインカジノであると言えます。

注目されていて人気が高いかどうかをチェックしよう

オンラインカジノは他のギャンブルよりも出回っている情報が少ないということもあって、注目されていたり、評価されているオンラインカジノを選ぶべきです。
幅広い人から認知され、注目されているということはそれだけ信頼性が高いといえます。

話題性が高いオンラインカジノは、最新ゲームが随時導入されていたり、プロモーションにも価値があったりすることが多いです。
話題性に飛んでいて、オンラインカジノ自体が面白ければ、優良なオンラインカジノと言えるでしょう。
昔から変わらずに人気のものもあれば、今現在人気が急上昇しているカジノもあります。

オンラインカジノの人気度は運営が安定しているかどうかを探るための指標ともなります。
話題となっているオンラインカジノはぜひ一度チェックしてみましょう。

サポート対応が手厚いかどうか

サポート対応が手厚いかどうか

オンラインカジノにはVIP対応というものがあります。
現実のランドカジノでもそうですが、長く遊び続けていれば、それだけお得なサービスが提供されることになります。
サポートから直接メールが届いたり、何かの抽選で優先されたりとそういった対応になります。

ランクが上がれば、特別なオファーがあったり、特別な豪華景品が当たることもあります。
これらはオープンにされていることもあれば、秘密になっていることもあります。

魅力的な特典や、サービスがあれば、やはり長く遊んでいた場合にはお得感があります。
サービスが手厚いかどうかは重要なポイントです。
優良なオンラインカジノほど、プレイヤーを大切にしていますので、こういった特典があるかどうかもチェックしておきましょう。

カジノの繁栄を先導するソフトウェア

オンラインカジノのソフトウェアについて

オンラインカジノのソフトウェアについて

それぞれのオンラインカジノは、全てのシステムを独自で制作しているというわけではありません。
ゲームソフトに関しては、ゲームのソフトウェア会社とライセンス契約を結び、そして使用をしているというケースがほとんどです。
また、決済に関してもキャッシャーは決済管理会社に任せています。

私達がオンラインカジノと呼んでいるのはその運営会社のことであり、ゲームについてはソフトウェア会社が制作をしています。
オンラインカジノのソフトウェアは、システムの根幹とも言える存在であり、ゲーム性を左右します。
オンラインカジノのソフトウェアが信頼できないものであれば、プレイヤーは安心してゲームを楽しむことが出来ません。
また不正やイカサマがあれば、勝つことが出来ないことにもなります。
このため、ソフトウェアはどのソフトウェアが採用されているかを最初に確認する必要があります。

実績と信頼のあるメジャーなソフトウェア会社というと、実は一部に限られています。
圧倒的な歴史と知名度のあるマイクロゲーミング・プレイテック・ネットエントなどは、世界的にもメジャーです。
また、新鋭のソフトウェアについても信頼できるところもいくつか存在します。

そこで、具体的にどのようなソフトウェアがあるのでしょうか。特徴などを詳しく見ていきましょう。

マイクロゲーミングの特徴とは?

マイクロゲーミングの特徴とは?

マイクロゲーミングは、老舗のソフトウェア会社の一つです。
1994年からオンラインカジノの開発を続けており、オンラインカジノ業界においてもトップレベルのシェアを誇っています。

マイクロゲーミング社のゲームはそのグラフィックやサウンド、そして操作性やゲーム性など全てが一流となっています。
世界でも大手のメジャーなオンラインカジノは、マイクロゲーミングのソフトを使用しています。
それほど人気のソフトウェアのひとつなのです。

マイクロゲーミングの特徴として、新ゲームの開発に非常に意欲的です。
ジュラシックパークやターミネーターと言った有名作品や有名版権とのタイアップゲームなどもどんどん導入されています。
その頻度は業界一であり、プレイヤーも飽きることなく遊べます。

マルチランゲージ表示切り替え機能や、プレイ履歴を確認できる機能なども搭載されていますし、オートプレイ機能など詳細設定も可能となっています。
入出金状況を確認したり、ボーナスの進捗状況などもチェックできますので、大変便利なシステムとなっています。
日本語化も進んでおり、ユーザーのニーズの高いシステムがたくさん搭載されています。

マイクロゲーミングのソフトは、操作性も、そのゲーム性なども素晴らしいと定評がありますが、マイクロゲーミングのソフトが使用されているからと言って、必ずしも安全なオンラインカジノではないので、そのあたりは気をつけるようにしましょう。
ホワイトレーベルと言って、暖簾分けのような存在のカジノも存在していて、こういったカジノは信頼性も劣りますので、気をつけるようにしなければなりません。

プレイテックの特徴と魅力

ソフトウェアの一つとして、プレイテックがあります。
プレイテックのゲームは操作性も高く、そして美しいグラフィックやサウンドが魅力です。
歴史はマイクロゲーミングほど長くはないものの、世間から注目を集めているソフトウェアです。
新興のソフトウェアですが多くのカジノで導入が勧められており、シェア数もトップクラスです。

プレイテックはロンドン証券市場で上場をしており、知名度の高さも抜群です。
プレイテックのソフトウェアは波が荒いという噂もありますが、第三者機関においてランダムナンバージェネレーターのテストを受けており、公平性が保たれていますので安心です。
プレイテック社はこのように魅力的なソフトウェアの一つですが、ボーナスハンターには厳しいため、ボーナスハンターと認定されてしまわないように注意が必要です。

また、プレイテックのゲームを使用していたとしても安全なカジノとは限りませんので、カジノ選定にはくれぐれも注意をしましょう。

ネットエントの特徴と魅力

ネットエントの特徴と魅力

ネットエントは、ダウンロード不要のJAVAFlashのソフトウェアの一つです。
ノーダウンロードソフトということもあり、ダウンロードをする手間を省くことが出来ます。
ダウンロードが不要なので、Macのユーザーの方も問題なく使えます。

一般的にダウンロード不要のソフトの場合、ゲーム性が劣ると思われてきたのですが、けしてそういったことはありません。
ゲーム性も優れており、プレイヤーからも定評があります。

ネットエントはストックホルム証券に上場をしており、知名度も抜群です。
また、システムなどもシンプルで、視覚的にとても分かりやすいという特徴を持っています。
第三者機関でも、ランダムナンバージェネレーターのチェックを受けており、2つの機関で認定を受けていますので、非常に信頼できるソフトウェアです。

安全で匿名性の高い入出金方法

ビットコインとは何?

ビットコインとは何?

仮想通貨であるビットコインについてよく知らないという方も多いです。
しかし、最近のオンラインカジノでは、ビットコインに対応をしているところも増えてきています。
このため、ビットコインを持っている方なら、コインを使ってギャンブルが楽しめるのです。

ビットコインは仮想通貨の一つです。
仮想通貨の中でもビットコインは最も価値が高い通貨であると考えられています。
その仮想通貨とはインターネット上の通貨の一つです。
チャージをするウェブマネーとは全く違うもので、ドルや円と同じように価値のある通貨です。

ビットコインは、2008年に登場したばかりですが、世界でも勝ちがある仮想通貨として知られており、使用できるサービスやお店が増えてきています。
オンラインカジノの入出金手段としても使われるようになってきて、オンラインカジノユーザーの中でも身近な存在になっています。

そこで、オンラインカジノのビットコインでの入出金について詳しく見ていきましょう。

メリットが多いビットコイン

ビットコインはオンラインカジノとの相性がとても良くメリットが大きいです。
そのメリットの一つとして、匿名性の高さがあります。

オンラインカジノでの入出金の際にはクレジットカードや銀行送金の場合、クレジットカード情報や口座情報をオンラインカジノ側に提示しなければなりません。
しかし、ビットコインなら、毎回のようにビットコインアドレスという暗号化コードを使用しますので、口座情報などを提示する必要がありません。
このため、安全性やセキュリティを気にする方には大変おすすめです。

匿名性が高いので、銀行やカード会社からお問い合わせをされることもありませんし、税金が気になる方にも魅力的です。
オンラインカジノで入出金をしていることがバレることはありませんし、口座情報と結び付けられてしまうことはありません。
この匿名性の高さはビットコインだけの大きなメリットとなっています。

送金スピードの早さについて

送金スピードの早さについて

オンラインカジノでビットコインを使った場合、送金スピードがとても早いのがメリットです。
反映されるのも大変早く、すぐにでもオンラインカジノのゲームをスタートさせることが出来ます。

オンラインカジノの入出金には時間がかかってしまうことが多く、銀行送金でも数日程度時間がかかってしまいます。
入出金に時間がかかってしまうことがストレスになりますが、ビットコインはそういった悩みを抱えることもありません。

ビットコインは、世界中にハイスピードで送金をすることが出来るのが特徴です。
スムーズにゲームを始めたい人にはとてもおすすめです。

手数料がほとんどかからず格安なので安心

ビットコインでの入出金方法は手数料がほとんどかからないのが魅力です。
格安で入出金が出来るので、手数料をなるべく軽減させたい人におすすめです。

オンラインカジノの入出金手段としては、エコペイズやアイウォレットが有名です。
しかし、これらの電子決済サービスは便利な反面、為替手数料や決済手数料がかかります。
この手数料は毎回のようにかかってしまい、入金の際に10万円を入金すると、為替手数料と決済手数料など合わせると約5980円程度かかります。
年間で換算すると、数万円以上になりますので、高額な手数料になってしまいます。

しかし、ビットコインは、手数料が格安ですので、手数料を大きく節約することが出来ます。
長く遊び続けたい場合、ビットコインで入出金をしたほうがお得になります。

ビットコインの不安要素は?

ビットコインにはデメリットもあります。
メリットが多いビットコインでの入出金ですが、ビットコインは値動きの幅が大きく、価値が変動しやすいというのがデメリットです。

ビットコインの不安要素は?

オンラインカジノのプレイヤーにとっては、価値が変動してしまうことから、二重のギャンブルになってしまうことになります。
せっかくオンラインカジノで勝ったとしても、ビットコインの価値が値下がりしてしまえば、損をしてしまうこともあります。
またその逆もあります。

ビットコインは、このようにとても便利な反面、値動きが激しいというリスクを抱えていますので、常にその価値についてはチェックしておくようにしましょう。

ビットコインの将来性について

ビットコインの安全性についてですが、ビットコインは大手企業でも導入が開始されていますし、ビットコイン業界は拡大をし続けています。
日本でも実店舗で使えるところがどんどん増えつつあります。

以前、一度ビットコインの事件がありましたが、それからよりセキュリティが強化され、安全に使用できるようになりました。

今の時点で、ビットコインが使えるカジノは限られていて、インターカジノやビットカジノ、ベラジョンカジノ等になります。
しかし、今後もビットコインが使えるオンラインカジノは増え続けていくのではないかと予想されています。

若年層に人気のギャンブル

私達の周りにいる人の中で
「ギャンブルが趣味。」
「土日の休日には、競艇場に通ってる。」
と言っているギャンブルファンは、何故かオジサン臭いイメージがあります。
「もっとスマートにギャンブルを楽しめないのかな。」
そんなふうに思ったりもします。

でも、今、スマホでさりげなくゲーム感覚で、ギャンブルを上手に楽しむ人達が増えています。
そんなゲームスタイルを確立しているのはオンラインカジノ。
この数年の間に、流行してきた”イマドキ”のギャンブルゲームなのです。

若年層に人気のギャンブル

目を見張るのは、オジサンギャンブラーより普通の一般サラリーマンの人達がやっていることです。
スーツに身を固めている男性のビジネスマンが、カフェでプレイしていたり、空港の中で、移動の合間にやっていたりしています。

彼らに人気な理由は、スマホで手軽にできることと、勝って配当金を稼ぐことができるからです。
男性サラリーマンにとってオンラインカジノは、副業収入を作るサイドビジネス感覚かもしれません。

オンラインカジノはギャンブル?

オンラインカジノは、インターネットでできるギャンブルゲームです。
ネットでカジノのサイトにアクセスしてアプリをダウンロードして、好きな時にネットゲームの感覚でできるのですが、中身は本格的な賭けをすることできるれっきとしたギャンブルです。
パソコンで賭けたりスマホ・タブレットで、自分の好みのゲームを選んでできるので、インターネットを使いこなしている世代の人達にマッチしたギャンブルスタイルなのです。

手軽にできること、スキマ時間を有効活用できることで、時間潰しと副業の一石二鳥のメリットがあります。
オンラインカジノには、スロット・カード・ルーレットのビデオカジノやにカメラを使ったライブカジノが選択できるので、自分の好みに合ったゲームを楽しめます。

最大の関心事は高いペイアウト

最大の関心事は高いペイアウト

オンラインカジノが副業として人気があるのは、他ギャンブルと異なりペイアウト率が高いことです。
ペイアウト率とは、賭け金総額に対する配当金の比率で、オンラインカジノでは平均90%以上を誇っています。
片や他のギャンブルのペイアウト率は、競馬80%程度。
パチンコになると、60%以下ととても低いのです。
オンラインカジノの還元率が高いことから、計算高いサラリーマンの人達が熱中するのも不思議ではないのです。

これはオンラインカジノの控除率が低いこともつながっています。
ギャンブルは、還元率と控除率(ハウスエッジ)の相関関係で成り立っていますが、控除率は、賭金総額に対する胴元の利益額の比率。
競馬等公営ギャンブルは運営者利益がとても高い反面、オンラインカジノ胴元は薄利でカジノ運営をしているので、控除率が低く還元率が高いギャンブルとなっており、プレイヤーに還元されてやすいのです。

通勤時間が楽しくなる

朝の辛い満員電車でビデオカジノのスロットで状況が一変します。
美しいCGコンテンツで、縦・横・斜ラインのベット後のゲーム展開がスピーディーで気持ちいい程に回ってくれます。
時間的に電車の中ではスロットがベストな環境で、ジャックポットをヒットさせて大きな配当金を狙ってみる楽しみもあります。

朝早くからカフェで

カフェで朝活をしているビジネスマンの人も、どんよりとしている頭の体操のためにオンラインカジノで活性化させるのは、いかがでしょうか?
この時は、カードゲームがベスト。

5枚のカードをいかに強い組み合わせにして勝負するポーカーは、強い組み合わせで勝敗を決めるゲーム。
強いカードを引き寄せるテクニックや読みが目覚めを呼び起こします。

ブラックジャックも、カードの引き寄せ方で勝負が決まるので頭を使いながら楽しめます。
ディーラーからもらうカードの合計が21になるように追加カードを求たり、そのままで勝負するか、思考を巡らせるのでお薦めです。

カードゲームは、ディーラーとの駆け引きが面白いので、リアル感の高いライブカジノで楽しむべきです。
また、カフェはWi-Fiスポットもあり、ライブで遊ぶにはナイススポットです。

休日の自宅でプレイ

休日の自宅でプレイ

休日は午後から自宅でルーレット。
目にも止まらない速さで回るルーレットのポケットに球が入るかを予測してベットするギャンブル。

ルールは難しくはありません。
ただチップを賭ける場所によって、高い確率で狙ったり、高配当を狙うことができます。
赤・黒、偶数・奇数にベットで手堅く稼いだり、インサイドベットエリアの中で1点集中狙いで高い配当金を狙うことも面白い賭け方です。
その分、オッズが高くなるので、まとまった配当金がゲットできます。

ルーレットのベッティング法は、敗けが続いている時に使うマーチンゲール法やココモ法等、たくさんの攻略テクニックがあるので、進展によって使い分けながら攻めていくことが稼げる近道です。
ゆったりした環境の中で楽しみたいです。

ライブカジノとビデオカジノ

オンラインカジノは、生中継的なライブカジノとCGのビデオカジノがあります。
それぞれに魅力があるので、ゲームの種類に合わせて選択するといいでしょう。
時間が経つのも忘れてしまいます。

オンラインカジノは、スマホ・パソコンと色々なシチュエーションで賭けることができるので、自分だけの時間を作り副業的ま小遣い稼ぎをしてみると真剣度を変わってきます。

オンラインカジノのいろは

オンラインカジノのいろは

オンラインカジノは、高いペイアウトと手軽さのおかげで誰もが一攫千金を夢見れるものです。
海外ではとても高い人気を集めているだけに、日本国内でもにわかに賑いを見せるようになりました。

オンラインカジノを始めてみたいなと思っている人も多いようですが、実際にはどのような流れになるのでしょうか。
その流れを大まかにチェックしてみるとしましょう。

オンラインカジノ業者選びから

まずはオンラインカジノの業者選びです。
一口に「オンラインカジノを楽しみたい」と思っても、人気のおかげでオンラインカジノの業者はとても多いです。
オンラインカジノ業者同士での競争も熾烈なものになっていますので、それぞれが特徴を打ち出しています。

その中から自分好みのオンラインカジノを選ぶことになりますが、この点はまずはじっくりと自分で調べてみるとよいでしょう。
スロットに強いオンラインカジノもあれば、テーブルゲームに力を入れているオンラインカジノなど多種多様です。

基本的には海外の業者ですが、日本語に対応しているオンラインカジノもありますので、遊戯そのものよりもサポート体制で選ぶのも良いでしょう。

まずは会員登録です

まずは会員登録からです。
会員登録は決して難しいものではありませんが、日本語対応していないオンラインカジノの場合、少々手こずるかもしれません。
それでも日本国内でもネット上のコンテンツを利用しようと思ったら会員登録しなければなりませんので、画面を見れば何となく何を入力するのか分かるのではないでしょうか。

名前、メールアドレス。
この程度でも登録できるオンラインカジノがあります。
しかし、本格的に楽しもうと思ったらクレジットカードが必要になります。

「海外のサイトでクレジットカード情報を入力して大丈夫なのか」という不安はごもっともですが、オンラインカジノ業者はライセンスを得ています。
安全性はもちろんですが、営業姿勢まで問われていますので、健全なオンラインカジノ業者であればクレジットカード情報を入力しても問題ありません。
オンラインカジノ業者としても信用が一番だと分かっています。

クレジットカードからの入金

クレジットカードからの入金

オンラインカジノは手軽ではありますがギャンブルです。
実際にお金を賭けて楽しめるので、勝利すれば自分の資産を増やせます。
そのためにも、まずはお金を入金しなければなりませんが、入金はクレジットカードからが一般的です。

クレジットカードであれば即時決済となりますので、すぐにでも楽しめます。
クレジットカードにてオンラインカジノ内で利用できるコインを購入すれば、オンラインカジノの始まりです。

勝利したお金を手元に

オンラインカジノを楽しんで勝利したとします。
勝利してコインを増やしたら、さらに利益を狙って新しいゲームにチャレンジするのも良いですし、換金しても良いでしょう。

換金の方法は換金所からの出金という形になります。
オンラインカジノに作業に難易度があるとすれば、おそらくここが一番高いポイントと言えるでしょう。

会員登録と遊戯そのものは、言葉の壁はさほど高くはありません。
特に遊戯は言葉など必要ありません。
しかし換金ともなれば普段見慣れない言葉が出てくるので、ここで面食らう人も多いのですが、日本語対応しているオンラインカジノであればこちらもスムーズに行えますので特に問題ありません。

やはり「日本語対応」のオンラインカジノがオススメ

大まかな流れとしては以上の流れとなりますが、初心者や外国語に自信がない人は日本語対応しているオンラインカジノがおススメです。
日本語であれば徳雄に難しいこともありません。
定められた手順に従って登録し、遊んで利益が出たら換金するだけで良いのです。

日本語対応しているオンラインカジノは増えていますし、日本語表示だけではなく、メール等のサポートも受け付けている所もあります。
分からないことがあれば気軽に相談できる環境が整えられていますので、これからオンラインカジノを始めてみたいなと思う人にとっては日本語対応しているオンラインカジノがおススメです。

日本語対応しているけど法律は大丈夫なの?

日本語対応しているけど法律は大丈夫なの?

日本語対応しているということで、法律面は大丈夫なのかと心配する声もあるようですが、合法な国のサーバーにて提供されているプログラムが、日本語にも対応しているというだけで、あからさまに日本人だけにサービスを行っている訳ではありません。
そのため、法律的な面でも特に問題はありませんので、やはり日本語対応しているオンラインカジノこそオススメです。

まとめ

オンラインカジノを楽しむ流れは決して難しいものではありませんが、やはりネックは使用されている言語です。
しかし、日本語対応しているオンラインカジノであればその部分も解決してくれていますので、特に困ることもありません。
登録から換金まですべてスムーズに行える環境がありますので、初心者でまだまだよく分からないことがあるなら、オンラインカジノは日本語対応しているものがベストです。

何事も事前準備が大切

オンラインカジノを始めるためには

オンラインカジノを始めるためには

オンラインカジノは、全世界で人気となっているギャンブルです。
日本ではまだ馴染みはありませんが、海外の諸国では、エンターテイメントとして浸透しており、海外のテレビのコマーシャルで放映されるほどです。

オンラインカジノは日本にいながらも楽しむことができますが、インターネット上で楽しめるという性質上、いくつか設定など準備が必要となります。
そこでオンラインカジノを開始する際には、どのようなものが必要なのでしょうか。

年齢制限と軍資金について

オンラインカジノはギャンブルですので、当然ながら年齢制限があります。
年齢制限は基本的に18歳以上とされていて、オンラインカジノによっては、20歳以上のところもあります。
詳しいことについてはオンラインカジノの規約で確認をするようにしましょう。

オンラインカジノの開始をするためには、さらに軍資金が必要となります。
無料ゲームも用意されていますが、それだけではやはり物足りません。
実際にリアルマネーをかけるために軍資金を用意しておきましょう。
大体の目安ですが、10万円ほど用意しておくことが望ましいです。
オンラインカジノは少ない賭け金でも問題なく、数セントから賭けることができて、プレイヤーが任意で設定することができます。
しかし、あまりにも少なすぎるとすぐに資金が尽きてしまい、ゲームがすぐに終わってしまいます。
軍資金がある程度あれば、余裕資金としてゲームが楽しめますし、ボーナスが入ります。

入金ボーナスの存在は大きいものですので、ある程度オンラインカジノを始める際に軍資金を用意しておくようにしましょう。
しかし、あくまでも遊びの範疇という形で無理をしすぎないことが大切なのです。

クレジットカードが必需品となる

クレジットカードが必需品となる

オンラインカジノでは、クレジットカードが必需品となります。
その理由としてエコペイズと言った電子決済サービスを利用するにしても、チップ購入をする際にクレジットカードが必要だからです。
VISAカードが最も通用しやすいですが、最近では、MasterCardやJCBなども使えるようになっています。

クレジットカードでの支払いについて知っておくべきこととして、クレジットカード会社側が規制を設けていることによって、オンラインカジノで使えないケースが多いということです。
もしも、カード会社側の問題で使えなければ、別のカードに交換をしてみて試す必要があります。
このため、複数枚を用意しておくようにしましょう。

身分証明書とスキャナーの準備が必要

オンラインカジノでは、払い戻しの際に、本人確認書類が必要となります。
初回の払い戻しでなくても、定期的に口座の確認のために、本人確認書類が必要になることがあるので、用意をしておきましょう。
この場合、カジノの最初のアカウント登録で、氏名と住所に違いがあれば、払い戻しができませんので、注意をしましょう。
本人確認書類には、運転免許証や公共料金の明細書などがありますが、海外のオンラインカジノで、通用しやすいのがパスポートです。
また、住所確認ができる必要がありますので、2つ程度用意しておくことが望ましく、パスポートの場合も公共料金の明細書が必要となることがあります。

また、身分証明書の提出ですが、はっきりとした画像をメールで添付する必要がありますので、スキャナーを用意しておくことが望ましいです。
高価なものは必要なく、1万円程度のもので十分です。

インターネットバンキングの口座

インターネットバンキングの口座

オンラインカジノを始める際には、インターネットバンキング口座があれば便利です。
これはなぜかというと、インターネットバンキング口座があれば、外貨のまま預貯金をすることができますし、オンラインカジノから銀行送金をする際にも便利だからです。

大手の銀行のインターネットバンキングを用意しておくことによって、入出金もスムーズですし、オンラインカジノで得たお金を貯めておくということも可能です。

エコペイズの口座を作成しておくと便利

オンラインカジノで多く採用されているのが「エコペイズ」という電子決済サービスです。
エコペイズのアカウントがあれば、複数のオンラインカジノに登録をしていても入出金の管理が一本化できて大変便利です。
また、エコペイズのアカウントがあれば出金がスムーズです。
クレジットカードやデビットカード、プリペイドカードに対応をしているオンラインカジノは多いですが、これらは入金にしか対応をしていません。
このため、どちらもが可能なエコペイズがあれば便利です。

エコペイズの口座開設は日本語対応をしている上アカウントの作成は数分で可能です。
登録の際も手間がかからず、大変便利です。
長くオンラインカジノで遊びたい場合には、同時にエコペイズの口座を作成しておくことをおすすめします。

また、エコペイズと同じような電子決済サービスとして「アイウォレット」もあります。

出来るだけ安全にギャンブルを愉しむ

最近では若い人達だけでなく、40代・50代の人達でも、スマホをよく利用するようになってきました。
スマホがあれば、インターネットを利用したり、写メを撮ったりと、色々な使い道があって、とても便利です。

ゲームもスマホでやるのが、スマホの使い方の1つです。
この数年のうちにオンラインカジノが爆発的に伸びていたのも、スマホの普及があったからこそです。
それまでパソコン中心のオンラインカジノの利用だったのが、スマホのおかげで対応するサイトも段々と増えてきて、自分の好きな時にプレイすることができるようになりました。
インターネットがつながるのであれば、今すぐにでもギャンブルを楽しめるのですから。

そもそもオンラインカジノって、どんなものか?

オンラインカジノって、どんなものか?

“オンライン”という名前が付くので、すぐにお分かりかと思いますが、単なるオンラインゲームでありません。
ネット対戦ゲームやシミュレーションゲームに近い感覚で楽しむことができますが、実際にお金を賭けて配当金がもらえる点が最も異なってきます。

オンラインとは言えど、臨場感満載のゲームコンテンツ

オンラインとは言え、ゲームコンテンツの質の高さには目を見張るものがあります。
カジノ定番のスロットやカードゲームでは、高精細のコンピュータグラフィックで表現されたコンテンツがあまりにも美しすぎて、バーチャルとは思えないほどのリアリティさを醸し出しています。
しかし最近では、さらにその質感を上回るライブカジノが、オンラインカジノのサイトで遊べるようになってきました。
ライブカメラで撮影されているディーラーが、あたかも自分の目の前にカードを配ったり、ルーレットを回している光景がリアルタイムで配信されてきます。

パソコンやスマホでその画面を見ながらプレイする様は、本当にカジノ場でプレイしている感覚になるので、気分は嫌がおうでもギャンブルモードになってしまうわけです。
これだけ楽しいオンラインカジノでは、時間が経つのを忘れるくらいに夢中になれるのですが、ふと不安がよぎることもあります。
「安全に楽しめるの?」
ということです。

怪しいカジノサイトには近づかない

怪しいカジノサイトには近づかない

中には、怪しいカジノサイトがあることも事実です。
オンラインカジノは、世界中に、1,000サイト以上もあると言われています。
これだけのカジノサイトがあれば、怖いサイトもあります。
例えば、入金後に全く動かなくなるサイトです。

会員登録や賭け金の入金処理が問題なくできたので、ホッとするのも束の間、プレイする段階になって画面がフリーズしてしまい、全く動かない詐欺的なサイトがあるのです。

「騙された。」
と悔しい出来事となるのは、決して他人事ではありません。
このようなトラブルを避けて信頼の高いサイトを見極めることが、まず始めに押さえておくべきポイントなのです。

信頼のあるオンラインカジノを見定める

悪質なサイトに捕まらないためには、健全なオンラインカジノを見極めることです。
目安となるのは、ライセンスの有無。

ライセンスとは、オンラインカジノ運営営許可証のことです。
日本では、ギャンブル自体が法的に整っていないので対象外ですが、海外の賭博を法的に認めている国々が発行するライセンスが一般的です。
有名な国としては、イギリスやジブラルタル、マルタ共和国、マン島が挙げられます。
これ等の国では、オンラインカジノの審査がとても厳しいので有名です。

審査期間は、半年間程かかることも珍しくなく、ライセンス取得後も公的審査機関からの不定期検査も受けなくてはなりません。
もし審査に通らないと、即座にライセンス失効となってしまいます。
厳しい審査に合格したオンラインカジノで、安心してプレイすることができるのもそのためです。

発行国にも注意

発行国にも注意

但し、ライセンスを取得しているオンラインカジノだからと言って、安心するのは早計な時もあります。
発行国の中には、審査が甘い所もあるからです。
特に南米周辺地域の国では、審査は甘く、ここで発行されたライセンスを持つオンラインカジノを不安視するひともいます。
できるだけこれらのサイトは避けるべきです。

オンラインカジノの選び方によって大安心度が変わるので、サイトに掲載されているライセンスをきちんと確認しておくことです。

オンラインカジノの合法性

安全にプレイする点では、合法性・違法性に対する理解も必要です。
日本国内で合法的なギャンブルは、競馬・競輪・宝くじ関係に限定されています。
それ以外の賭博は、国内で行うと賭博罪の対象となりますが、オンラインカジノになると少し事情が異なってきます。

オンラインカジノが運営されているのは海外。
そこで運営されているサイトでプレイする場合、インターネットでアクセスする必要がありますが、国内でプレイしているとは、見なされないのです。
このことからオンラインカジノでプレイしていても、賭博罪が適用しづらいのです。
なぜならオンラインカジノを取り締まる規制する法律がないのです。

しかし、違法ではないものの合法的でもないというグレーゾーン的な位置にあるのです。
それでもオンラインカジノで賭けることが可能なのですから、思いっきり楽しまなければもったいないということです。

海外製だが日本人でも遊びやすい

オンラインカジノとはその名前の通り、オンラインで楽しむことのできるカジノです。
自宅のパソコンやスマートフォンなど、どこからでも場所を選ばずにインターネットを通じてカジノを楽しむことができます。

通常のカジノと比べて運営コストが安いことから、カジノによくあるようなスロットやカードゲーム以外にもたくさんの種類のゲームが用意されていたりするのも特徴です。
ただしテレビやパソコンのゲームと違って、実際のお金を使って遊ぶ形になります。
ゲーム感覚で自宅などから誰でも参加できる、本場のカジノと考えると分かりやすいと思います。

オンラインカジノって違法じゃないの?

オンラインカジノって違法じゃないの?

ギャンブルに対してあまりいいイメージがなく、中毒性も高いという理由から日本でカジノを経営すると賭博罪として捕まってしまいます。
ですがそれは日本に限ったことで、ご存知のようにラスベガスを始め世界には現金をかけてプレイできるカジノはたくさんあります。
これらが違法かというと全くそういうことはなく、しっかりとそれぞれの国の許可を得て運営されているので合法です。

ではオンラインカジノはどうかというと、日本国内でオンラインカジノを運営しようと思った場合は違法行為にあたります。
ですがしっかりその国の認可を得て運営されているオンラインカジノを日本でプレイすることは違法ではありません。

と言い切ってみましたが、実際は100%安全という意味ではなく、過去には国内プレイヤーが摘発されるということもなくはありませんでした。
しかしそれが「不起訴」となって移行は摘発されることもなくなりました。
いわゆるグレーゾーンにあたる部分かとは思われますが、違法かという問いに対してはNOといってよいと思われます。

オンラインカジノの運営システム

前述の通りオンラインカジノは日本国内のサービスではなく、国外で認可を受けて運営しているサイトを使って遊ぶカジノになります。
ただし日本人が海外のサービスを遊ぶだけというかたちではなく、一般的にはその間に日本の企業が仲介として入って、国内サーバーの管理やサイトの日本語化など日本人ユーザーが遊びやすいようにお手伝いしています。

仲介業者はカジノの運営会社と提携して報酬をもらいながら運営していくというかたちになっています。
入出金に関しては、カジノ会社と直接取り引きせずに決済業者を介して行うため、国外通過でも不便に感じることなくプレイできるようになっています。

オンラインだからといってインチキはない

オンラインカジノ会社の多くは、ゲームのソフトウェアを専門のソフトウェア会社から提供してもらって運営しています。
カジノは公平な条件で行っていないと詐欺行為に当たるため、使用しているソフトは専門の審査機関が入念にチェックするようになっています。
もちろん実際に使用されているソフトウェアに関してもしっかりとチェックが入った上で営業しているため、詐欺行為やインチキなどは一切ないといってよいです。

オンラインだからといってインチキはない

そういった事を全てクリアして必要なライセンスを全て取得した上で、オンラインカジノ会社は運営されています。

高いペイアウト率とゲーム性が魅力

オンラインカジノの一番の魅力といえばペイアウト率が高いことです。
カジノ以外でもそうですが、勝てば楽しいですが負ければ面白くはありません。
日本にも色々なギャンブルがありますが、もっともペイアウト率が高いといわれるパチンコやパチスロでも85%弱程ですが、オンラインカジノは95%前後と非常に高くなっているので損をしづらく得をしやすいのが最大の魅力です。

また、ポーカーやルーレットなどのカジノによくあるようなゲーム以外にも、クラップスやキノなどを始めあまり見ないようなゲームまで、自分の好きなゲームで遊べるのがオンラインカジノの魅力です。
特にポーカーやバカラなどは1つのゲームでも様々な種類があって、実際のカジノではそれら全てを自由に遊べることは少ないですが、オンラインカジノなら色々なゲームを遊ぶことができます。

いつでもプレイできて大金を稼げる可能性が高い

オンラインカジノのもう一つの魅力はいつでもプレイが可能というところです。

例えば競馬などと比べると、馬が走ってくれないと賭けることはできません。
パチンコやパチスロも営業時間内しか遊ぶことはできません。
宝くじに至っては高額配当のものは年に数回しかなかったりもします。

いつでもプレイできて大金を稼げる可能性が高い

しかしオンラインカジノでは24時間いつでもプレイすることができるため、こちらが時間に合わせることなく好きなタイミングで楽しむことができます。
もちろんゲームとは違って現金による取引となっており、他のギャンブルと比べてペイアウト率が非常に高いため稼ぎやすくもなっています。

オンラインカジノならではの注意点

いつでも誰でも気軽にプレイできて楽しめるオンラインカジノですが、注意しなければならないこともあります。
その1つは、オンラインカジノで稼いだお金には税金が発生するということです。

ギャンブルで稼いだお金は一時所得とみなされるため課税対象になります。
実は競馬やパチンコで稼いだお金もこれにあたり、本来ならば納税の義務は発生しています。
ただしそれらは銀行を通さずに直接現金を受け取ることができるようなシステムになっているため、グレーゾーンとなっており深く追求されるようなことはまずありません。

それに対してオンラインカジノは、銀行などの金融機関を介してお金のやり取りをするため記録に残ってしまうためどうしても税金がかかってしまうこととなります。