オンラインカジノは本当に勝てるのか

ギャンブルの中で、抜群の知名度と人気を誇っているオンラインカジノ。
24時間365日稼働しているネットギャンブルで、いつでも何処からでも参加してプレイすることができることから、世界に数千万人ものプレイヤーが熱い視線を注いでいます。
その理由は他のギャンブルと比べて、「勝てる」と言われているからです。
そこでこの記事では、本当にオンラインカジノで勝てるのかを考えて行くことにします。

他のギャンブルより高いペイアウト率

他のギャンブルより高いペイアウト率
オンラインカジノが勝てる・稼げると言われているのは、他のギャンブルと比べてペイアウト率がとても高いことにあります。
そのために、オンラインカジノは、競馬や競輪、パチンコよりも勝てると言われています。
ペイアウト率とは、プレイヤーの賭け金総額に対する配当金の戻り額の比率のことで、オンラインカジノの場合、かなり高いレベルになっています。

90%台を出すオンラインカジノ
競馬や競輪等の公営ギャンブルでは、75%~80%と言われているのですが、オンラインカジノのペイアウト率は95%~98%となっています。
しかも、カジノゲームには、ブラックジャックやバカラやポーカー、ルーレット等様々なカジノゲームがあり、その平均値がこのレベルなのです。
もし、ポーカーのペイアウト率が95%であれば、10,000円を賭けると、ゲームに勝つことで、9500円の配当金がもらえることになります。
但し、この率は平均値なので、勝つプレイヤーもいれば、負けるプレイヤーもいます。
そのためにペイアウト率が低いゲームより、高いゲームを選ぶことが、オンラインカジノで勝つためのポイントの1つになります。
特にブラックジャックは、ゲームの攻め方によっては、99%以上のペイアウト率を出すことも珍しくはありません。
このように90%台のキャンブルは、日本で行われているギャンブルの中では見ることができないレベルなのです。
そのために、オンラインカジノが勝てると言われたり、稼げるという認識があるわけです。

オンラインカジノで勝つためには攻略法が必須

オンラインカジノで勝つためには攻略法が必須
高いペイアウト率を誇るオンラインカジノ。
しかし、いくらペイアウトが高いとは言え、勝ち続けて負けることか全くないわけではありません。
勝つ人もいれば、負ける人がいることも事実。
オンラインカジノで勝ち続けている人でも、そのプレイヤーの人達が100戦100勝となっているわけではありません。
では、どのようにして勝てるようにしているのでしょうか?
それはオンラインカジノのゲームに合わせた攻略法を駆使することです。
実際にオンラインカジノで高い勝率を維持しているプレイヤーは、攻略法(ベッティングシステム)を用いています。
ただ、ベッティングトシステムは、必勝法ではありません。
あくまで、カジノゲームで勝率を限りなく上げていく手段であり、数あるベッティングシステムをゲームの流れに合わせて、プレイヤーが使い分けたり、変化させることで、その人ならではの必勝法を確立しているのです。
この攻略法としては、ブラックジャックのベッティングシステムが有名です。
オンラインカジノで手堅く勝てるようにするためには、ブラックジャックが最適も言われる程です。
そのベッティングシステムは、「ベーシックストラテジー」と「カウンティング」という攻略法です。
この方法を取り入れることで、ブラックジャックのペイアウト率が限りなく100%近くまで高めることができるこです。

他にも勝てる攻略法

ブラックジャックでベーシックストラテジーやカウンティングを用いることで、初心者でもかなり稼げるチャンスが生まれてきます。
この他にも、ルーレットで色々なベーシックシステムが確立されています。
代表的な攻略法の中には、次のようなテクニックがあります。

ココモ法
ココモ法は、ルーレットの攻略法の中で、とても有名な手法です。
具体的には、配当金の倍率が3倍になる賭け方で使うと効果があります。
ココモ法は、3回目のゲームから賭ける金額を変えていきます。
3回まで賭け金を変えないことで敗けが続くと損失金額を減らすことが可能です。
賭け方は2連敗した後から開始して、前回の賭け金と前々回の賭け金合計が、新たな賭け金となります。

フラワーベット法
フラワーベット法は、ルーレットのインサイドベットエリアで賭けた場合に有効なる攻略法です。
ルーレットテーブルの1~36までの数字の中から1つの数字を選び、その数字を中心にして囲むように8ヶ所にチップを置いてベットしていく攻め方です。

この他にも、負けた後のゲームでベット額を2倍にして負け分を取り戻すマーチンゲール法やベアビック法やモンテカルロ法、パーレー法等があります。

稼げる秘訣は勝負する時のルールを作っておくこと

稼げる秘訣は勝負する時のルールを作っておくこと
カジノゲームに合わせたベッティングシステムでペイアウト率を高めたとしても、100%勝ち続けるわけではありません。
オンラインカジノでプレイする時に大切なことは、勝ちと負けの収支状況(黒字・赤字)を常に把握しておき、トータル的に結果的に勝っているかどうかを掴んでおくことです。
前述したココモ法は、勝つまで連敗が多ければそれだけ、この攻め方が成功した時の配当金が大きくなります。
その一方で3倍配当のゲームで使うということは、逆に勝てる確率が低くなります。
そのためにベッティングシステムでも、ゲームの流れを睨みながら、色々な方法を組み合わせて、トータル的な勝率を上げています。
このようにオンラインカジノで勝ち続けている人は、勝負のルールを決めているのです。

勝てる・稼げるためのルール
オンラインカジノで勝てて稼げるようになるためには、次のような観点でルール決めをしておくことが必要です。

●ゲームで勝負する時間・期間を明確に決めておく
●どのゲームで勝負するかを決めておく
●ゲームの流れに沿ったベッティングシステムを使う
●賭け金の額を常に把握しておく
●ベット額の上限額を決めておく
●どこで利益を確定させて、ゲームの終了タイミングを決める
●損した場合の切り上げタイミングを決めておく
●勝負の記録を残し、振り返りをすること
●次回のゲームでプレイする時までに仮説を立てて、実行と検証を繰り返すこと

このようなポイントを整理してゲームに臨むようにしておくことが大切です。

まとめ

オンラインカジノで勝てる・稼げる攻め方でも、100%の勝利を導くことはできません。
しかし、運任せのギャンブルにするのではなく、いかに勝率を高めて勝てるようにすることで、限りなく稼げるギャンブルになるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です